RISING SUN FROM YUFU Mt. 由布岳 

2004年1月1日 由布岳山頂から初日の出を望む!
豊後富士の別名を持つ由布岳。その気高く誇り高くそびえる美しさはまさに貴婦人の風格。
AM3:50頃由布登山口を出発→AM7:00山頂→AM7:15雲海の彼方から、RISING SUN
気温-5℃ 山頂には約100名の登山者 誰からの掛け声と共に万歳!万歳!と一斉に声が上がったとき、まさに我が心は爽快な気分に包まれたのでした。

太陽が昇る瞬間
シーンとしたシジマの中で、来るぞ、来るぞと小さく心の中で時を数えた、、、、
アー”  来た、来たと ファインダーをのぞきながら夢中にシャッターを切った。  
一瞬ではあるが、雲が太陽の前を横切ったとき、、隠れる 隠れる、、、ああ~と 無意識に感嘆の声が漏れた。その流れ雲は、ひとコマで通り過ぎてくれたのでホットした。
太陽が昇る瞬間は、神聖なエネルギーがあたり一面を包み、その後、暗いトンネルから飛び出たようにあたりを眩しい煌きの世界に変えた。もちろん、気持は爽快そのもの。

e0097678_2152879.jpg
e0097678_21523312.jpg
e0097678_21531540.jpg
e0097678_21534158.jpg

ところで2007年はどうするのかって、、、天気予報が晴れだたら、チャレンジしょうじゃないですか。
≪由布岳について≫
由布岳は日本を代表する温泉地になった、大分県由布市湯布院町にあります。 由布岳は富士山と同じ完全な独立峰です。豊後富士とも言われその姿は優雅で美しいの一言です。標高は1584Mで東峰と西峰の二つのピークを持っています。最高地点は西峰で一等三角点があり、360度のパノラマ展望が楽しめます。独立峰の為に風が強く、冬期は霧氷の名所として知られています。

■Wolfmanohta's Twitter(太田雅士のツイーター)
[PR]

by ohta034 | 2004-01-01 10:10 | 湯布院/由布院