由布市庄内町阿蘇野は太古の昔(白亜紀)湖の底でした。

e0097678_1421358.jpg

由布市庄内町阿蘇野にある珪藻土の採掘現場です。珪藻土が出るということは、ここは太古の昔「海の底」という証ですね。大分県産は淡水系の珪藻土です。ということは、白亜紀は大きな湖であったということです。
珪藻土について、珪藻土(けいそうど、diatomite、diatomaceous earth)は、藻類の一種である珪藻の殻の化石より成る堆積物(堆積岩)である。ダイアトマイトともいう。珪藻の殻は二酸化ケイ素でできており、珪藻土もこれを主成分とする。
珪藻が海や湖沼などで大量に増殖し死滅すると、その死骸は水底に沈殿する。死骸の中の有機物の部分は徐々に分解されていき、最終的には二酸化ケイ素を主成分とする殻のみが残る。このようにしてできた珪藻の化石からなる岩石が珪藻土である。多くの場合白亜紀以降の地層から産出される。

また、ここ黒岳近辺で湧き出ている水(深層水)は、硬度700台のミネラル豊富な硬水なんですよ。近年、この天然ミネラルを豊富に含んだ水が健康回復のお手伝いをするということが分かり、口コミで伝わり遠く他県から水を汲みに来る方が大勢黒岳近辺の水場に訪れています。
e0097678_14553544.jpg

黒岳の麓にある「白泉荘」の水場に天然ミネラル水を汲みに訪れた人々の光景。

九州 田舎暮らしを応援する 大分県由布市(株)オアシス 不動産部 太田雅士
問合せ先 estate@oasisu.co.jp TEL 097-582-1375までご連絡下さい。

九州の田舎暮らしを応援する。田舎ネット/田舎不動産情報の大分県由布市(株)オアシス不動産ホームページ
[PR]

by ohta034 | 2007-06-28 14:21

ジャイアンツMR20

e0097678_13104711.jpg

先日の日曜日、気分がすぐれない原因は、血行不良からくることが多いと、、、前々から分かっていたのですが、、それを解消するには自転車だと、、、約1年間休んでいた自転車を再開いたしました。
ロードレーサーとこのMR20を所有しているのですが、普段着で乗れるMR20で夕食の後、近所の坂道をヒルクライムして体を温めて血行をよくして全身へ酸素を供給しています。

e0097678_17383770.jpg

実は、私のGIANTS MR20ご覧とおりハンドルを改造しています。Tバーからロードタイプに変えたことで自分だけのオリジナル車として凄く満足度の高いバイクになったと自負しています。
[PR]

by ohta034 | 2007-06-28 13:16

あと少しで、ツバメ 巣別れですね。

e0097678_1251930.jpg
e0097678_12512599.jpg

本日、庄内駅前のスーパーさとうへ昼食の弁当を購入に行った際、先日撮影したツバメの巣を観察しうたところ親鳥とほとんど同じ大きさに成長していました。19日に撮影したときはまだヒナ鳥の姿だったのに、この様子だと、あと、2~3日で巣立ちでしょう。
ツバメのヒナは、孵化後20日前後で巣立ちます。巣立った後、数日間はヒナ同士一緒に行動し、電線などに止まって親から給餌を受けます。また、巣立ち後1~7日間位は巣に戻って寝るが、1~2週間し、自分で餌を採れる様になるそうです。

撮影場所:大分県由布市庄内町庄内駅前 スパーさとう商店の軒にて
九州 田舎暮らしを応援する 大分県由布市(株)オアシス 不動産部 太田雅士
問合せ先 estate@oasisu.co.jp TEL 097-582-1375までご連絡下さい。

九州の田舎暮らしを応援する。田舎ネット/田舎不動産情報の大分県由布市(株)オアシス不動産ホームページ
[PR]

by ohta034 | 2007-06-28 12:57

山紫陽花、、

e0097678_14301086.jpg

黒岳の麓 庄内町阿蘇野で山紫陽花を発見しました。私の認識では、山紫陽花の花びら(正確にはガク)は白で先のほうは薄い淡い赤色で賓の良いものと思っていましたが、、ここは炭酸泉の沸き水の影響か鮮やかなブルーになっていました。

九州の田舎暮らしを応援する。田舎ネット/田舎不動産情報の大分県由布市(株)オアシス不動産ホームページ
[PR]

by ohta034 | 2007-06-27 14:34

玖珠川河川敷 ウォーキング コース

e0097678_146897.jpg

玖珠盆地の中央部を流れる玖珠川、協心橋下の一周1kmのウォーキングコース
日曜日はOFF DAYとさせて頂きました。気持ちが緩んだこともあって、お昼頃まで寝床で横になっていました。さすがに、休みにダラダラしていると気分爽快とは行きません。原因は血行不良。原因がハッキリしていたので小雨にも拘らず玖珠川のウォーキングコースへ出かけ4km歩いてきました。傘を差しながらのウォーキングでしたがコースが一周1kmと明確であり、200mごとにラインが引かれ目標がしっかりとしていたので意外と楽に歩くことができました。結果、血行がよくなり体の隅々まで酸素が行き渡り気分爽快になりました。

九州の田舎暮らしを応援する。田舎ネット/田舎不動産情報の大分県由布市(株)オアシス不動産ホームページ
[PR]

by ohta034 | 2007-06-27 14:09

ツバメ (The Swallow)

e0097678_16474057.jpg

ありふれた身の回りのものを被写体にしているのですが、この光景は都会ではほとんど見ることができなくなりましたね。巣作りのためには、泥と枯れ草が必要らしく、それを唾液で練って巣を作るようです。ここ田舎でも道路が舗装されツバメの巣作りができる環境は少なくなっているようです。「ツバメ」が巣をかける家は縁起が良いといい、「ツバメ」は幸福を呼ぶ鳥ですので、ネットで少し調べてみました。
ツバメの習性についてのQ&A
http://kawasemi.fan-site.net/research/tubame/tubame_qa.html

撮影場所:大分県由布市庄内町庄内駅前 スパーさとう商店の軒にて
九州 田舎暮らしを応援する 大分県由布市(株)オアシス 不動産部 太田雅士
問合せ先 estate@oasisu.co.jp TEL 097-582-1375までご連絡下さい。

九州の田舎暮らしを応援する。田舎ネット/田舎不動産情報の大分県由布市(株)オアシス不動産ホームページ
[PR]

by ohta034 | 2007-06-19 16:47

紫陽花

e0097678_16151993.jpg

撮影場所:大分県由布市湯布院町大字湯平 広域農道の脇
九州 田舎暮らしを応援する 大分県由布市(株)オアシス 不動産部 太田雅士
問合せ先 estate@oasisu.co.jp TEL 097-582-1375までご連絡下さい。

九州の田舎暮らしを応援する。田舎ネット/田舎不動産情報の大分県由布市(株)オアシス不動産ホームページ
[PR]

by ohta034 | 2007-06-17 16:15

6月13日九州北部地方 梅雨入り宣言

6月13日九州北部地方は梅雨入に入りました。

九州の田舎暮らしを応援する。田舎ネット/田舎不動産情報の大分県由布市(株)オアシス不動産ホームページ
[PR]

by ohta034 | 2007-06-15 18:05

花菖蒲(The Japanese Iris)

e0097678_14291628.jpg

The Japanese Iris
花菖蒲の季節となりました。この花でいよいよ梅雨の季節に入るのかな、、、、
e0097678_15422465.jpg

撮影場所:大分県由布市湯布院町大字川上
[PR]

by ohta034 | 2007-06-10 14:29

蜂蜜の収穫(Harvest of honey)

蜂の栄養がそのまま入った「にごり蜜」。 純粋な蜂蜜だけを取り出した「タレ蜜」。
遠心分離法で蜜だけを集める西洋ミツバチと違い、日本ミツバチの蜂蜜生産法は巣がもろいため、巣ごと掻き出して中にある蜂蜜・ローヤルゼリー・花粉・蜂の子・蜂ろうもろとも生でもしくは火入れをし、粗目のアミを通 しただけのものでした(にごり蜜)。それゆえに栄養が豊富で、古来より「通 」の人々の民間薬・滋養食として重宝してきた歴史がありました。しかし、その味は少々クセがあり、慣れない方いるようです。私は、本日巣ごと丸かじりの味見をしましたが、甘さは控えめで、後味がスッキリとして虜になりそうでした。オーガニックの食材を楽しめる至福の時がここ田舎にはあります。
e0097678_15562230.jpg

この日の収穫量はおよそ2升(3.6リットル)になるとのことです。和蜂の収穫は1年に1回、従って365日を通じて季節折々の花の蜜が集められており「百花蜜」といってとても貴重なもの、ほとんど市場ではお目に掛かることはありません。
A Western honeybee and a Japanese honeybee
e0097678_1616186.gif

左西洋ミツバチ、右日本ミツバチ。日本ミツバチは西洋ミツバチより少し小さく、黒っぽい。
[PR]

by ohta034 | 2007-06-06 15:56